ご飯を炊いてみる(炊飯器)

未分類

ご飯を炊く一連の作業とその手順

  • 米を計量する

米用一合カップ(180cc)で計ります。我が家では私と妻と息子の3人で一日4合の米を炊きます。カップにすり切りにして計ります

  • 米を洗う

手早く洗います。まず最初は米の表面に付いた糠や汚れを手早く流水で流す(手早くしないと糠臭くなります)水を流す時米を流さないように静かに流します。

 

その後、水が少し残っている状態でこれも手早くゴシゴシとこすり洗いします20回ほど。

 

最近の米は精米機の性能が良くなってゴシゴシ洗わなくてもいいと言う情報があります。以前は自分もゴシゴシを20回やって水で洗い流す×3回ほどやっていましたが、今は1回だけにしてます。

 

ゴシゴシは10回ぐらいでもいいようですが、なんとなく20回はやってしまいます。ゴシゴシと言ってもそれほど力を入れることはありません。あっさりとで大丈夫です。

 

  • 水を切る

米を洗い終わったら、流水ですすぎ洗いを、白い濁り水がある程度澄むまでやります。2回くらいで十分です。白濁りが取れたらザルに上げて水分を切ります。

 

ザルは少し斜めにしたほうがよく水が切れます。

 

  • 水加減をする

よく水切りした米を炊飯器の内釜に入れて、水加減をします。

 

内釜には大抵、水加減用の目盛り付いているので、目盛り通りに水を入れれば大丈夫です。(米が4合なら目盛り4のところまで水を入れる)目盛り通りだと少し硬めに炊きあがるようです。(その炊飯器の機種によって違うでしょう)

 

我が家では、柔らかめのご飯が好きなので水は多めに入れます。4合の米に対して1.3倍の水加減です。つまり水は5.2合です。目盛りにすると4.5ぐらいの所になります。

 

  • 炊き上げる

後は炊飯器に内釜をセットして蓋を締めたら、炊飯ボタンを押すだけです。40分くらいで炊きあがりです。(機種によって違います)

 

炊きあがったら、ごはんをシャモジでご飯全体をほぐし混ぜて置きます。(ご飯の粒が密着していて固まってしまうので、よくほぐして空気を含ませると、ふっくらした口当たりになります)

 

手順動画を御覧ください(3~5倍速再生、1分50秒程です。)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました